秋の瀬戸内国際芸術祭は、本島で島スープ!!


Posted by

まもなくはじまる瀬戸内国際芸術祭の秋会期では、 本島で島の食材をつかった「島スープ」をいただくことができます。 その島スープをつくってくださるのは、 せとうち暮らし11号で取材させていただいたEAT&ARTのT … 続きを読む 秋の瀬戸内国際芸術祭は、本島で島スープ!!

記事詳細へ

秋の訪れとともに、島へ。


Posted by

10月です。 コスモスの花がそよ風に揺られ、田んぼは黄金色に輝く美しい秋がやってきました。 そして10月5日から、瀬戸内国際芸術祭2013の最後を飾る秋会期がいよいよ始まります。 丸亀市の本島、多度津町の高見島、三豊市の … 続きを読む 秋の訪れとともに、島へ。

記事詳細へ

『せとうち暮らしvol.11』発売中です!


Posted by

『せとうち暮らしvol.11』! 今回の特集は・・・『せとうちの島だからこその【セトゲイ】』 アートを体で感じる芸術祭、『瀬戸内国際芸術祭』 体で感じるには、心が素直にならないと難しい。。 自然に素直になれるのは、『せと … 続きを読む 『せとうち暮らしvol.11』発売中です!

記事詳細へ

自転車がありますよ 2 (男木島編が生まれるまで)


Posted by

前回の予告通り、今回の舞台は男木島と決まっていました。 小豆島から男木島へ行くには、まず高松へ出ます。 高松では一時間ほどの空き時間があったので、 我が折りたたみ自転車「ボードウォーク」を組み立てて、 以前から気になって … 続きを読む 自転車がありますよ 2 (男木島編が生まれるまで)

記事詳細へ

夏は夜、の女木島ナイトプログラム


Posted by

夜、女木島を訪れてみませんか? 『せとうち暮らしvol.11』では、夜の女木島アート鑑賞ツアーを紹介しています。 瀬戸内国際芸術祭2013の夏会期中、女木島では夜に鑑賞できる作品のほか、夜限定のイベントもあります。 編集 … 続きを読む 夏は夜、の女木島ナイトプログラム

記事詳細へ
...89101112...2030...